<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


本日26日午後17時30分頃より、NHK地球ラジオで
クッキング(ドイツ風牛肉まき)を紹介します。

e0166187_1764276.jpg


お時間ある方、興味のある方、どうぞラジオの
スイッチをオンしてみてくださいね。
[PR]
by foodwatcher | 2012-05-26 17:07 | 仕事
昨日は、またまた株主総会に行ってきました。
今度は企業ソフトで世界に飛躍したSAP。

e0166187_16382043.jpg



今年、創立40周年というまだ歴史の浅い同社ですが、
とにかくマンハイムのSAPアレナへ出向きました。
このアレナは、コンサートやイベントでよく使われている場所です。

そういえば、以前、コールドプレイのコンサートがこのアレナで開催されたとき、
娘に一緒に行こうよ!と言ったのですが、やっぱり断られました。。。。

大学生の娘が母親と一緒にコンサートというのは無理みたいです。
まあ、一緒に行こうと聞く私も私なんですが・・・

クラシック音楽のコンサートだったら、彼女も一緒にいったかもですね。
彼女は、友人と一緒にコールドプレイコンサートへ行き、感激したようです。
その後、娘は、私の誕生日にコールドプレイのCDをプレゼントしてくれた(笑)。

さて、そんな訳でこの会場には一度も足を踏み入れたことがない私は、
興味深々で、会場内へ。

いつも私が楽しみにしているのは、ドイツ人がどのような議論を展開するか・・・です。
いい意味でも悪い意味でも?ドイツ人は若い頃から自分の立場を主張する議論訓練を
日常生活で積んでいるのです。

私のように、奥ゆかしい日本人??にとって、
ちょっとやそっとではこの議論手法を身につけることは至難の技です。

経営陣は、日々のビジネスで会話や議論に慣れていて、アシスタントが
資料を用意することもあるのでしょうが、こちらも参考になることが一杯です。

特に、株主からの質疑には、ドイツ人特有の話の進め方があるので、
聞くのが楽しみ・・・・もう病み付きになりそうです。

私もあんなふうに冷静に話しを進めていくことが出来れば・・・
そして痛いところをついた質問にも決して憤ったりせず、
ジョークで受け答えする様を見るたびに、まだまだ勉強が
必要と思うばかりです。


総会とは全く関係ありませんが、
昼食は、BASFよりSAPのほうが内容豊富で美味しかった!
[PR]
by foodwatcher | 2012-05-24 17:10 | 生活情報袋
2週間にわたり開催されていた印刷メディア見本市Drupaが先週閉幕しました。
私は、通訳のお仕事をいただき、またデュッセルドルフへ出向きました。

なんだか最近デュッセルドルフに縁があって、
今年に入って、仕事で3度目の訪問です。

フランクフルト書籍見本市でも同様ですが、Drupaは会場内で新ビジネス契約が
成立する場所として、世界中の印刷メディア関係者の集まる大イベントです。

見本市事務所によると、入場者は31万5千人ほど、
そのうち海外130カ国からの入場者は、およそ19万人とのこと。

さて、4年に一回開催されるこの印刷メディア見本市Drupa会場内で、
圧巻だったのは、やはりheidelberg Print!

e0166187_16372682.jpg


同社は、一ホールを貸切り、いつも人だかりで大変混雑していた。
最終統計によると、ハイデルベルク社は、この見本市で2000件の契約
が成立したそうだ。

同社CEO Bernhard Schreier氏によれば、
「この見本市での契約件数は、年間契約件数のおよそ50%を占める」と
報告しています。

ハイデルベルク社もユーロ圏債務危機の影響を受け、かなり打撃をうけたそうだが、
今年に入って、徐々に右肩上がりの成果を得ているとのことでした。

場内にあるインビス(たち食いスタンド)で、前回 シュピールベルク氏
インタビューへ出向いた時に立ち寄ったあのシューマッハービールを
口にすることが出来、とてもうれしい仕事収めとなりました。
[PR]
by foodwatcher | 2012-05-22 17:21 | 仕事
このところ、仕事で外出しっぱなしでした。

4月に話はさかのぼりますが、ある株主総会に足を運んでみました。
これまで、毎年通知はあったものの、個人的に時間が取れなかったことや、
参加者があまりにも多いと聞いていたので、しり込みしてました。

でも、やはり一度は参加して雰囲気を掴んでおくべきと、
今年は早めに申しこみをして、イザ出発。

e0166187_16425051.jpg


会場マンハイム・ローゼンガーテンの入り口で、やはり人だかりが。
やっぱり、ジャーナリスト登録しておけばよかった・・・
プレス関係者入り口は対応も違うし、会場内の席も別に用意されているため、
快適なのです!と思っても後の祭り、おとなしく並んで入場。

会場内は、写真撮影が禁止されていたので、場内の様子を紹介できませんが、
何しろ6000人以上の株主が集合していたので、総会が始まっても騒然としていました。

参加者は、やはり退職者や年配の株主の方々がほとんど。
開催時間が平日でしたので、当然といえば当然ですね。

私が一番興味を持ったのは、株主と経営陣間の質疑応答でした。
テーマは、環境問題が多かったように思います。

何分、日本の株主総会に参加したことはないので、比較はできませんが、
延々と続く、株主からの質疑応答は、長時間にわたり、ひな壇に座っている
経営陣の辛抱強さとその集中力には感服です!

また、昼食には隣接ホテルからのケータリングで、パスタやソーセージ、
パンにポテト類が提供されました。

ケーキとコーヒーも食べ放題、のみ放題で、
総会そっちのけで食事に夢中になっていた人も・・・・・

私は他の予定が入っていたので、5時間ほど参加した後、会場をでましたが、
やはり自分の目で見て、経験することの大切さを改めて感じた一日でした。
[PR]
by foodwatcher | 2012-05-20 17:06

明日5月19日放映「世界一受けたい授業」日本テレビにてドイツリサーチを担当しました。

お時間のある方、是非ごらんください!
[PR]
by foodwatcher | 2012-05-18 16:15 | 仕事
またまたお知らせです。
明日5月5日NHK 地球ラジオのワールドクッキング
ドイツよりローゼンクーヘンを紹介します。
日本時間の17時30分からオンエアです。

e0166187_1827566.jpg


ケーキつくりは、子供たちが大学生になり家を出てからは
あまり焼く機会も少なくなりましたが、やはり手作りは美味しい!
の一言に尽きます。

イースト菌を使ったケーキ類は、一般のケーキより
カロリーも少なめのため、減量中の方にもお勧めです。
というわけで、我が家でも、ケーキ好きの夫のために
イースト菌を使ったケーキをよく焼きます。
この意味、お分かりですよね!!!

食べきれないケーキは、地下にある大型冷凍庫で保存します。
そして、忘れていた頃に発見したケーキをまた食するというこのごろです。
[PR]
by foodwatcher | 2012-05-04 18:30 | 食の話
ドイツ政観からのお知らせが入ってから、少し時間がたってしまいましたが、
ここに報告します。


ドイツ東部ライプツィヒから弦楽四重奏団が訪日し、
東北被災地の学校や寺院、公民館等で
無償のチャリティーコンサートを行います。

同コンサートツアーは、今日5月4日から9日の予定で行われます。
最終日の9日には、東京のシャングリ・ラホテルでコンサートが
開催されるとのことです。

ライプツィヒ弦楽四重奏団は、昨年の東北大震災後、
「Kizuna - 友情の絆」をモットーに訪日しました。
今年で2度目のチャリティーコンサートとなります。


詳しくはこちらをどうぞ。

今からでも間に合う方、是非足を運んでくださいね。
[PR]
by foodwatcher | 2012-05-04 17:37 | 生活情報袋