<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先週土曜日にスウェーデンのビクトリア女王の結婚式の実況中継がドイツ国営放送ZDFで5時間にわたり報道された。

普段テレビの前に長時間座ることもない私も、ついつい結婚式の様子に見入っていた。昨日ZDFの統計によると、視聴率は結婚式が39%とサッカー観戦(33%)をしのいだもよう!7百万人に上る視聴者が,メルヘン結婚式をフォローしていたとのこと。

サッカー好きなドイツでは、あまり考えられないことだとか。
その理由は2つ考えられると思う。

ひとつはドイツでは王室がないが、ビクトリア王女の母親シルビア王女はドイツ・ハイデルベルク出身ということ。ちなみに、今回の結婚式を飾った花々をケアする庭師たちの一人もシルビア女王の依頼でハイデルベルクから出向いたそうだ。

二つ目は、ドイツ・ボーデン湖に浮かぶ「花の島」と呼ばれるマイナウ島を所有するスウェーデン王族、ベルナドッテ伯爵がスウェーデン王族の出身ということ。

マイナウ島は、スウェーデン王子が1932年に当時23歳だった息子レナート・ベルナドッテ伯爵に譲った島。ベルナドッテ伯爵は一般人女性との結婚によって、王家継承権を断念して以来、マイナウ島に住んでいた。伯爵は2004年に亡くなってしまったので、現在は彼の家族が島を管理している。

わが夫は、このボーデン湖周辺出身で、子供たちが小さいころはよく湖を訪れて、熱帯植物が植えられた豪華な庭園や公園があるこのマイナウ島にも足を運んだ。子供たちはもう記憶にないようだ。

またこの島を訪れてみたい。

画像は、我が家の庭に咲いた花・Pfingstrose 〈恵比寿草)です。

e0166187_18564072.jpg

[PR]
by foodwatcher | 2010-06-22 19:00 | お楽しみ袋

今、サッカーで世界の注目を集めているアフリカ!

この地でプロジェクトを立ち上げ、がんばっているアメリカ人を取材しました。
米レース自転車フレームメーカーとして活躍するグレイグ・カルフィー氏は、この業界で名の通ったフレームビルダーです。彼の真摯な姿をお届けします。

WEB経済メディア JB Press
レース自転車メーカーの「エコ」な途上国支援・世界最高峰の技術で竹の自転車を作ろう
[PR]
by foodwatcher | 2010-06-21 18:31 | 仕事

突然ドーンという音が・・・

また隣家の男の子が我が家の庭にサッカーボールを蹴りいれたかと思ったら、
ボールは見つからない。

テラスを見ると、リビングの大きな窓に衝突した鳥が動かないままひっくり返っている!
脳震盪でも起こしたのか、ぜんぜん動かない。。。。

かわいそうで画像をとる気にもならなかったが、そのうち仲間が来てまるで「大丈夫かよ~」といっている様子。

e0166187_2131131.jpg


こんなのどかなことが良くある我が家の庭。
今年は天気が悪い日が続き、テラスに座ってコーヒーを飲んだり食事をしたりというのも数えるほど。

雨が多かっただけに、芝生の緑はいつもより色が濃い感じだ。
色鮮やかな花が目にしみる。

e0166187_0253069.jpg



e0166187_026361.jpg

[PR]
by foodwatcher | 2010-06-20 21:34 | 生活情報袋
ドイツ黒い森は、観光スポットとして有名だが、この周辺の山岳地帯にある街にはミシェラン1つ星から3つ星のグルメレストランが密集する場所としても是非訪れてみたい場所だ。

中でもホテル「トラウベ・トーンバッハ」にある「シュワルヴァルド・シュトーべ」はドイツ最高峰の3つ星レストランで絶大な人気を誇る。

ここを取り仕切るコック長は、ハラルド・ヴォールファート氏。
日本にもたびたび出張されるようだ。

ここのレストランの予約は、すでに6ヶ月ほど先まで一杯だとか。

ペリカンクラブ・ヨーロッパ6月号に寄稿しました。
日本人の口にも合いそうな、はるさめサラダとマグロのマリネ・とびうおキャビア添えです。

e0166187_1738245.jpg


(c)Schwalzwald Stube
[PR]
by foodwatcher | 2010-06-12 17:41 | 我が家の食