ハロウイン ドイツの様子


今日は、ハロウィン!

ここ数年、ドイツでもハロウィンに注目が集まり、
子どもたちは、この日を楽しみに待っているようだ。

小学生たちは、数人一緒になって
暗くなり始めた街を徘徊し甘いものを集める楽しみ。

ティーニーたちは、夕方から開催のパーティへお出かけ。

それぞれ、どんな衣装を着るのか、どこのイベントへ
出かけようかなどと、話題に事欠かない。

ドイツではちょうど明日11月1日が祭日ということもあり、
今日のハロウィンは、夜遅くなっても大丈夫。

我が家にも毎年夕方5時ごろから、近所の子どもたちがあわられ、
ひっきりなしにベルを鳴らし始める。

子どもたちがどんな仮装をしているのか、興味深々に
ドアを開ける私。

ベルを鳴らしてもドアを開けない家もたくさんあるようで、
我が家に何度も訪れる子どもたちもいるのには思わず苦笑。

私は、今日もチョコやクッキーなどをバケツ一杯に入れて待機します。

でも、我が家の子どもたちの経験からして、友人と一緒に集めることが楽しみで
集めたスイーツをすべて食べきるのではないと思う。

なんだかもったいないような気もするが、まあ、これも年一度のイベントだし、
子どもたちの夢を壊すこともしたくないし・・・という感じです。

ちなみに、我が家の夕食は・・・もちろんかぼちゃスープです。
[PR]
by foodwatcher | 2012-11-01 00:02 | 生活情報袋