ドイツの医療ミス 昨年は6400件!

昨年のドイツにおける医療ミスは6400件!
公的健康保険組合が確認した分だけでも4068件で、増加傾向にあるそうだ。

オペ総数を把握していないので、一体このミスの件数が全体的に見てどのくらいなのか、
そして他国に比べて多いのか少ないのかはここでは議論できないが、
いずれにしてもミスは恐ろしい。

ちなみに、患者から直接申告された苦情は、年間4万件ほどと推測されている。

そういえば、歯学部で勉強中の息子がそろそろ患者の治療に入る。
万が一のために、特別保険に入る必要があるとか。

e0166187_1813591.jpg


治療もそうだが、中でも彼は口腔外科にとても興味があるようで、
知人の外科医や歯科医に出向き、時間さえあれば手術の見学をしている。
7~8時間かかる大手術も彼にとってはどれも勉強になり、食事なしでも
苦にならないという。いつもおなかをすかしている彼なのに・・・。

それだけ没頭できる分野を勉強していることは、親としてはうれしいことなのだが、
時々息子がする手術や実技の話には耳を塞いでいる私です。

理解できないこともあるが、何よりとても現実的で鳥肌が立ち、気分が悪くなるからです。
[PR]
by foodwatcher | 2012-09-18 17:54 | 生活情報袋