ドイツの職人

「日本語を少し教えてください・・・・」

という電話が先日、突然入りました。

誰かと思ったら、以前取材で訪問したベース職人の
リター氏からでした。

彼は、今音楽界でとても注目されているドイツのベース職人なのです。

彼に取材してからしばらくたつが、その後益々注文が多くて、
なんと米国でオフィスを開き、担当スタッフを雇うことになったとか。
忙しくて、休みも取れない状態だそうです。


お会いしてじっくりお話をしたい人の一人だ。
[PR]
by foodwatcher | 2012-07-24 17:27 | 生活情報袋