ドイツ人の食品廃棄量一人約82キロ!

シュツットガルト大学の調査によれば、ドイツ人が捨てる食料品の量は、
1人当たり年間約81,7キロに上るという。

この調査によると、ドイツでは年間1、100万トン以上の食べ物が
捨てられているそうだ。

e0166187_20453787.jpg

知らず知らずのうちに捨てるごみには、まだまだ使えるものがあるようだ。

家庭ごみが670万トンと全体の61%を占める。
家庭から捨てられる食料品の大半が果物と野菜、そしてパン類で、
そのうち、44%がまだ充分食することが出来るものだとか。

環境団体の批判を受けて、アイグナー連邦食料・農業・消費者保護相は、
こうした無駄を2025年頃までに半減させたいと見解を述べている。
[PR]
by foodwatcher | 2012-03-15 20:55 | 生活情報袋