ドイツ離婚事情

ドイツカップルの3組の1組が離婚を・・・・

という2010年度数値がドイツ連邦統計局から報告された。

離婚カップルの結婚期間は、およそ14年とのこと。
1992年の統計では、離婚カップルの結婚期間は11年6ヶ月。

2010年は、離婚に至るまでの期間が92年に比べて長くなったようだが、
それでも、離婚のリスクは低いわけではなく色々潜んでいるという。

また、結婚25周年を迎えたカップルにも離婚率が高いようで、
離婚者の占める割合は、39%にも上るという。

長年付き添ってきたカップルの離婚が多い理由については、明記されていない。

離婚を持ち出すのは男性側からが39%ほどに比べて、女性側53%ほどと圧倒的に多い。
女性が離婚を言い出す理由は、どこにあるのだろうか・・・・
[PR]
by foodwatcher | 2011-09-14 18:26 | トレンド袋