北のベネチアで海洋生物の魅力を堪能

ドイツにはまだまだ訪れたい場所がたくさんある。

そのひとつがこの海洋博物館。
日通ペリカン欧州誌9月号でヨーロッパの街から「シュトラールズンド」を紹介しました。

北ドイツ最大の海洋博物館

e0166187_19593997.jpg
©Klaus Andrews  

北ドイツにあるシュトラールズントは、バルト海に面したハンザ都市として13世紀から栄えた港町。北のベネチアとも呼ばれるこの街のお勧め観光スポットは、街に点在する4つの海洋博物館だろう。なかでも750年以上前に建てられたカタリーナ修道院を利用した「自然科学博物館」と、2008年にオープンした新館「大洋館・オツェアネウム水族館」は、この地方最大のアトラクションだ。・・・・・・
[PR]
by foodwatcher | 2010-09-17 20:00 | 仕事