ドイツのぬいぐるみ

e0166187_23135290.jpg
© margarete steiff gmbh

ドイツの有名なぬいぐるみといえば、シュタイフ社のテディべアだろう。

耳に縫いこまれているボタンとタグ「ボタン・イン・イヤー」のトレードマークを持つ動物のぬいぐるみ達は、世界中の子供たちや大人を魅了する人気玩具だ。

このぬいぐるみ、実は意外な経緯から誕生した。バーデン・ヴュルテンベルク州ギンゲン出身でテディの生みの親マルガレーテ・シュタイフの背景やテディの名前の由来などを下記の記事で紹介しました。


『ペリカンクラブ』2月号掲載 「世界中の子供たちに愛されるぬいぐるみ」(ドイツ・ギンゲン)
[PR]
by foodwatcher | 2010-05-03 23:18 | 生活情報袋