どうして女性はよく泣くの?


女性と男性の涙の違い 

先 頃、男女の流す涙の違いを示すドイツ眼科医協会の調査結果が発表された。

それによると、男女とも幼年期から13歳までは、泣く回数にほとんど差はないが、 年齢とともに女性ではすすり泣きや号泣など涙を流す場面が増え、年間30~64回に上るそう。

一方、男性の場合、涙を流すのは年間6~17回程度で、女性 のわずか4分の1。また、1回に泣く時間は、成人男性が平均2~4分であるのに対し、女性は6分とやや長め。

成人男性の2人に1人、女性の16人に1人は 全く泣かないという結果も出ている。

泣く理由にも男女差があり、女性が泣くのは自信がない時、窮地に立たされた時、過去の辛い出来事を思い出した時など で、男性は同情から泣いたり、失恋した時などに涙を流すことが多いようだ。

嬉し泣き、悔し泣き……最近、どんな涙を流しましたか?

ニュースダイジェストpanorama寄稿
[PR]
by foodwatcher | 2009-12-18 19:09 | 仕事