気になるドイツ人の個人資産


連 邦統計局が9月25日発表した調査によると、2008年度の国内1世帯当たりの平均金融資産額は4万7700ユーロに上った。この調査は、個人所得と消費 に焦点を当てて無作為抽出法で行われたもの。

州別にみると、1位バイエルン州6万1600ユーロ、2位バーデン=ヴュルテンベルク州6万1400ユーロ、 3位ヘッセン5万7100ユーロと、西側地域が上位を占めた一方、東側ではザクセン州3万600ユーロ、ブランデンブルク州3万400ユーロなど、バイエ ルン州の半分以下の州が目立った。

主な投資先としては有価証券が総額の約3分の1と最も多く、そのほか生命保険や預金に充てられるという。また、実物資産 に関しては、自家用車や家財、電化製品、時計や宝石、スポーツ用品などに投資されるケースが多いようだ。あなたのご家庭は、どんな資産を持っていますか?

ニュースダイジェストpanorama寄稿
[PR]
by foodwatcher | 2009-10-23 15:48 | 仕事